パイロット

お金がなかったので図書館で本をたくさん読んでみた

【カネトショ】第十一話 行きつけのタリーズもマックも混んでいたので上島珈琲に入ったら、快適だった

某ショッピングモール内の上島珈琲に来た。このショッピングモールは自転車で行ける近所のためよく来るのだが、ここの上島珈琲に入ったのは初めてである。というよりも、上島珈琲自体に殆ど入ったことがなかった。理由は言うまでもなく高いからである。 ...
雑記

人生初の万年筆に感動——千円で買えるカクノで万年筆デビューを果たした話

今週の日曜日に人生初の万年筆を買って、日月火水とずっと使い続けた。なるほど確かにボールペンよりも断然書きやすいなと思った。 日曜日に四百字詰めの原稿用紙十五枚程書き、その後の月火水は五〜七枚程書いていたらいよいよインクが切れてしまった...
タイトルとURLをコピーしました